手作りパンと八ヶ岳週末移住のBLOG

東京の自宅と八ヶ岳の小屋を行ったり来たり。パン教室の運営・料理家・動画作り。パンと小屋のお話。

【オリジナルパン作り】4月の試作会・米粉でベーコンエピ!チョコ×オレンジパン!

前回の記事に続いて試作会のお話です。

 

生徒さんから以前「米粉でパン生地がうまく作れない」と聞いていたので、レシピを持ってきてもらって一緒に作ってみることに。

米粉に関しては、小麦粉100%でパンを作るのとはまた色々と違ってくるので、もう一度【小麦粉と米粉の特徴】を踏まえた上でアドバイスさせてもらいました。

 

※米粉については、特徴やパン作りのポイントを書いてしまうとそのお話だけで長くなってしまうと思うので、もしリクエストがあればまた別に書いてみようと思います。

 

個人的にはグルテンの入っていない米粉は、エピの生地に合うと思っています!

「米粉生地をエピにしよう!」って、とっても素敵なアイディアですよね。聞いた時、絶対に合う!!と確信しました◎

 

 

米粉を使った生地でベーコンエピ

米粉パンを作る時わたしは小麦粉に10~20%くらい米粉を合わせて生地を作っています。

米粉100%ではどうしても、いわゆる【パン】らしい膨らみや風味がなくなってしまうのです。

 

試作会では持参のオリジナルレシピに、少しのアドバイスを加えさせてもらって。あとは生徒さんの希望を聞きながら一緒に完成を目指します。

 

f:id:bbb_tomopan:20190508164408j:plain

この日はクリームチーズを持ってきてくださいました。「中に巻き込んでみます!」と写真のようにしてみました。

 

クリームチーズはそのままだと結構味がとぶので、ブラックペッパーと合わせてみるのもありだと思います!!

 

成形は丸に◎

普通のエピのカタチかな?と思っていましたら、生徒さんのアイディアで丸いベーコンエピに◎

f:id:bbb_tomopan:20190508164433j:plain

細長い生地をどうやって輪っかにするか、あとは切込みの入れ方についてアドバイスしたり一緒に決めたりしました。

 

いつものエピははさみを入れたら生地を左右にふりますが、輪っかだと左右にふれないんですね。左右にふれないことはないのですが、左右にしていくとちょっと不思議な形になってしまいます。

なので、はさみを入れたら全部外側に!!

 

カリっと焼き上がりました!

f:id:bbb_tomopan:20190508164536j:plain

そして仕上がりがこちら!カリっと感が伝わってきますよね*

 

米粉にはグルテンが含まれないため、それを活かしてエピらしいカリっとした焼き上がりにすることができました。

また米粉を使うと味はさっぱり(あっさり?)するので、ベーコンをうまく引き立ててくれると思います。

 

素敵に仕上がってよかった♪

 

チョコ×オレンジのパン

最後はこちらのパンです!

クーベルチュールチョコとオレンジピールを入れた生地を型に入れて焼き上げました。

 

成形はギリギリまで迷っていたのですが、みんなで相談して、

シンプルに型に入れよう!→マフィン型ってかわいいよね、マフィン型にしよう!→そのままでもいいけど3つに分けてみよう!(教室でない成形)

となりました。

f:id:bbb_tomopan:20190508170120j:plain

1つの型に3つ入れるということは、ひとつひとつの生地が小さくなるのでさり気なーく手間のかかる作業。ひとつひとつガス抜きをして、ひとつひとつ丸めて…。わたしもせっせとお手伝い!

 

写真で見るより、実際はもっと「小さい(かわいい)!!」です。 

 

f:id:bbb_tomopan:20190508202100j:plain

f:id:bbb_tomopan:20190508202130j:plain

そして焼き上がりはこんな感じになりました!

3つの生地がくっついて、大きくなって、可愛らしいですね。

 

チョコとオレンジって大人味で美味しい組み合わせなのに、教室のメニューにないんです。わたしも作ろう!!

 

3つとも教室のメニューにしたい!

4月の試作会は3種類作ってみて、全部教室のメニューにしたいなって思いました。今こうして振り返ってみて、改めて!

そうしたら前回のメニュー試作会のメニューも教室のメニューにしたいな、なんて思っちゃいます。

 

わたしはこうやって教室のメニュー以外にも眠っているレシピが結構あったりします。でもホームページのメニューもある程度の量がありますし、加えたら見にくくなりそうだとか迷ってしまって最近は「新作できた!」となってもあまりホームページには加えていませんでした。

でも「どんどん増やしてほしいです!」という声が多かったのも事実…。

 

試作会を機に、ちょっとホームページのメニューも見直してみたいと思います。

 

あと4月はわたしが試作できなかったので、次回はまたわたしも参加して一緒に作れたらいいなと思います。こうやって生徒さんから刺激をもらって、やっと動き出す先生であります、反省。。(そしていつもありがとうございます)

 

4月の試作会、もうひとつのパンはこちらからどうぞ◎→

 

BlueBearBreads・こじまともこ